内科,循環器内科,糖尿病内科,消化器内科,整形外科
〒731-5128 広島県広島市佐伯区五日市中央7-8-5
TEL 082-923-7333

 

 

トップページ»  循環器疾患»  不整脈とは»  不整脈の検査と診断»  心房細動とは»  心房細動はなぜ生じるの

心房細動はなぜ生じるのか

 

心房細動はなぜ生じるのか

 心房細動は高齢の人に多く生じることが分かっています。心房細動になる人の割合は40歳代では1%くらいですが、70~80歳以上になると5~10%に上昇します

 

 心房細動の発症にはいくつかの基礎心疾患による危険因子と生活要因による危険因子とがあります。ただし原因が全く特定できない場合も少なくありません。

 1)基礎心疾患

 高血圧、糖尿病、心臓弁膜症(特に僧帽弁疾患)、心筋梗塞、心不全、甲状腺機能亢進症などがあります。これらは採血、心エコー検査などで精査を行います。

 

 2)生活要因 

 肉体的・精神的ストレス、多量飲酒、過度の緊張、睡眠不足など